初心者向けのミシンを買ったのでケースを自作した

ワンオペで子育てやってる俺って事でミシンを買わざるを得ない状況

ってことでミシンを買ったのよ


一万円で買えるミシンってリーズナブル

たまに糸がひっかりはするけど それクリアしたらめっちゃ使える

つーか 得るものの方が大きい

どんどん何か縫いたくなるw

使わないときは 全くと言っていいほど使わないものなんだよねぇ

だからってそのままだと埃かぶるし、ビニール袋じゃなぁ・・・

ってことで

ダイソーやセリアで部品調達してケースを作りました。

ダイソーの釘や セリアの金具を使って

材料は全部 ダイソーの板です

板はやわらけーので手袋して気合い入れて根気よく同じところを繰り返して切っていけば

カッターでも切れる!

カッターで切れたなら木くずも出ないのであまり汚れないぞ

まぁ 少し危険なうえに力作業だけど・・・

寸法は 320x320x150 くらいです。

箱にはダイソーで買ったミシン用の道具も入れれるように作った

外側の板だけ ホームセンターで購入したんだった・・・

まぁ ベニヤでなくてもなんでもいいとは思う

ダイソーのカラーボード両面に壁紙シールを張り付けてもいいと思う

表と裏にシールを貼ってサンドイッチにするとかなり丈夫な板になります

板の横はボードの色がもろに出てしまうのでそこが少し変に見えるかも

ボックスを塗装せずにシールで作るか

シールの上から塗料を塗ってしまうかして隠せば問題ないとは思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA