ソーラーパネルを車から降ろして家に固定する

車に載せていたソーラーパネルを外してガレージの壁に貼り付けた

家に駐車している間にバッテリーの充電すればいいからだ

スイッチはバッテリーの取り外しの時にソーラーパネルからの電力を切るため

 

利点としてはケーブルの差し替えで2台の車に交互に充電している

 

1台はトヨタのアクアで補器バッテリーの充電に使っている

ハイブリッドカーは乗らないとバッテリーが上がってしまいエンジンが掛からなくなっていた

これをつないで常時充電するようにしたらいつでもエンジンが掛かるようになった

一応 サブバッテリーも積んでありコンセントをつないでスイッチで切り替えられるようにした

お金がないので100均のコンセントを改良して作ったが+-がわかりづらいのでお勧めはしない

 

もう1台は車中泊仕様にしたハイゼットのサブバッテリーの充電をしている

クーラーボックスや扇風機に使おうと思っているがそのうち走行充電に変更しようとも思う

 

ケーブルを切り替える際は防水ケーブルの接続を使ってみた

暖かくなってきたけどFFヒーターどうしよう

春めいてきて車中泊するのに快適な季節になってきた

FFヒーターを付けてるんだけど夏になると使わない

だけどススが付くからとか燃料が詰まるからとかの理由で動かさなければならない

 

っと一般的に言われているが・・・面倒くさい・・・

まだ付けたばかりだし数回しか使ってないからススは付いてないと・・・思う・・・

車のFFヒーターではなく家で使うファンヒーターみたいなやつだと夏場にわざわざ使わないよなぁ・・・とか思ったので、燃料使い切ってタンクは外そうと思う

炎天下にタンクに灯油入れっぱなしで車を放置したくないし・・・

なので 使い切って撤去した(E-08燃料エラー)

寒くなった時にまた使えるだろうか・・・心配だが・・・

夏場に何度も無理やり使わなければならないプレッシャーから解放されたw

次に使うときは燃料フィルターを新しくしようかな

アクアのバッテリーがすぐ上がるので外からバッテリーで繋げられるようにしたい

アクアに乗ってるんだけど、ほとんど乗らないので補機バッテリーが上がる

エンジンは一度掛かれば問題ないんだけどかからないのは困る

前にスターターを紹介したけどいちいち繋ぐのは面倒なんだよね

補機バッテリーを新品にすればしばらくはいいんだろうけど・・・

余ったバッテリーがあるのでそれを平常時は充電しておいてエンジンをかけるときに直結すればいいのではと思ったのでつけ外し出来るようにしてみた。

補機バッテリーの位置は後ろ座席の右側下にあります

バッテリーのところだけパネルが外せるようになってます

上2か所のピンを外します。センターの小さい丸の部分に爪を立てて引っ張りました。

補機バッテリーのプラスとマイナスにコンセントを配線して余ってたバッテリーをつなげて補助バッテリーにしてエンジンをかけられるようにしました。メーカーでは保証されてないので自己責任になります。こんなことしてる馬鹿な奴がいる程度に思ってください。

毎回、補機バッテリーを交換することをお勧めしておきます。俺はむりーーーー

100均で買っても良いかも。

配線は真ん中で切りました。

車のバッテリー側にプラスの配線をしました。

補助バッテリー側にマイナスの配線をしました。

配線はバッテリーコネクタD端子などで固定します。

私はクリップで仮につけてますがこれを買おうと思います。

プラスコネクタが鉄に触れてショートするといけないのでキャップを付けました。

エンジンかかったら外します。

どっか出かけて車を停車するなどするときは持っていきます。

長めにコードを付ければ後ろの荷物を載せるところにおいてもいいかも。

乗せっぱなしだと水素ガスが発生して危険なので換気をするなど注意は必要

また 液が漏れると希硫酸は酸性の液体で肌がやけどするし目に入ると失明する可能性あります。

バッテリーは結構危険なんですよね。

車のコンピューターやオーディオなどに常時電源は必要だろうし、車検もあるので一時的な処置だと思います。

補機バッテリーに充電器をつけておいて時々充電するか、エンジンをたまにかけて走ったりするほうがよっぽど健康的だと思います。

当てつけみたいに車を目の前にとめやがって!と言われたのでドラレコを考えてみる

自販機のジュースを詰め込もうと思ったのだが、目の前に車を止めたまま動かない様子だったので、仕方なくその車の目の前に止めて作業した。

といっても売り切れのを少し入れるだけだったので2~3分もかからないくらいなのでさっとやってさっとどこうと思って止めたのだが、気に入らなかったらしく作業が終わったころに喧嘩を吹っかけてきた。

もちろん紳士な私は2~3発顔面に喰らわせてうずくまったところにかかと落としでとどめをさした

と言う妄想をしながら「すいませ~ん!すぐにどきま~す!」(翻訳:しねボケ!)

と笑顔で舌打ちしながらすぐにどかした。

 

エンジンをかけたままだったのでドラレコに録画はされてるだろうけど、360度ではないので映ってはないのよね。そういったことも含めて 新しくドラレコを考えてみようかなぁと思った。

 

条件

・後ろもしくは360度録画できる

・2万円以内

 

え?安くない?これ 7千円しないんだけど・・・


ミラータイプは何にも邪魔しないからめっちゃスッキリでいいよねぇ。そしてこれも安い!


ドラレコの中にはGPS機能が付いてるものもある。
GPSが記録さていたら場所がわかる。時間と一緒に記録されていれば車速も記録されている事になる。


リアカメラがあれば車内からの後ろではなく、しっかりと後方を録画できる


配線とか得意ならミラー型はかなりオススメします。

バックの配線をすればバックに入れると後ろの映像を表示してくれるので安心!


GPSと32GBのカード付きでこの価格!安い!


ACCから電源を取るタイプには駐車している時もセンサーなどで録画してくれるものもあって防犯カメラ的な事も可能なものもある


今はドラレコがめちゃくちゃ安いのね!フルスクリーンのSONYセンサーでこの価格なんてまったく破格!


結局 どれもいいので迷ってしまう・・・